ギリギリポップ

これはゲームのPRブログでは無く独断と偏見に基いた超個人的プレイ感想文、Amazonレビューみたいなものです。永遠のアンダーグラウンド。見つけてくれてありがとう

レイジングループ〜見た目は安いインディーズゲーム、しかし中身は綺麗なひぐらし?〜評価感想

このゲームはサウンドノベル。 テキストを絵と音楽と共に読んでいくゲームだ。 かまいたちの夜の様な推理要素があるわけでもない、ただただ物語を読んでいくというゲーム。 所謂ゲーム性という意味では皆無かもしれない。 それ故にストーリーの出来が99%ゲー…

バイオハザード8〜実質バイオ7-2だが?八尺様も出てるよ〜評価感想

新キャライーサンの登場により、殆ど独立した作品として認識されているバイオハザード7。 その続編のバイオハザード8 本作も7に引き続きイーサンが主人公です。 7でバイオハザードシリーズで初めて登場した主観視点も引き続き採用されています。 タイトルに…

ロストジャッジメント〜ジャッジアイズの足元にも及ばない〜評価感想

キムタクが如くと呼ばれ世の中を驚かせた、ジャッジアイズ。 龍が如くの世界観の中、木村拓哉が演じる主人公が探偵として難事件に立ち向かっていく。 筆者の中では龍が如くの外伝的な位置にある作品。 その正統続編となる本作ロストジャッジメント。 制作が…

レッドファクションゲリラ〜破壊がテーマのオープンワールド〜評価感想

PS3

基本的に筆者は最近のゲーム(主にPS4以降)のレビューを書いている事が殆どなのですが、ふとこのゲームの話題に触れることになったので、思い出しつつ、つらつらと書いていこうと思います。 いやぁ、面白かったなレッドファクションゲリラ。 舞台は火星。 …

トロピコ6〜5とどっちが面白い?経営シミュレーション最高峰〜評価感想

ビバ!プレジデンテ!! 以前トロピコ5の記事を書きましたが、今回は続編の6です! www.girigiripop.com いやー、トロピコ5は楽しませてもらいました! トロピコ6が発売されて暫く経ちますが、ようやく購入してプレイすることが出来ました。 5の大ファンだっ…

風雨来記4〜実写で見る出来の悪い旅アドベンチャー〜評価感想

風雨来記4 タイトルの通り4作目となる本作ですが、筆者は本作がシリーズ初めてのプレイとなります。 まず筆者は旅と実写が大好物なので本作を知った時から発売を心待ちにしていました。 なら何故本作が初めてのプレイなのか? という話になりますが元々筆者…

地球防衛軍5〜GANTZやん!これ〜評価感想

地球防衛軍は以前4.1の記事を書いたのでどんなゲームかはそちらを参照。 www.girigiripop.com 5は4.1に比べて色々細かく変わっている点はありますが基本的にはいつもの地球防衛軍です。 大きく変わった点は以下の2つくらいではないでしょうか。 武器レベルと…

ナビつき!つくってわかるはじめてゲームプログラミング〜これをやればゲームをつくれる?〜評価感想

プログラミング。 ゲーム好きなら一度は耳にした事のある甘美な響き。 本作はまさしくそのプログラミングをテーマにしたゲームソフトです。 このタイトルを目にして初めに思うのは このゲームをプレイすればプログラミングが出来る様になるのか このゲームを…

龍が如く0〜金、女、金、暴力、金〜評価感想

今回の龍が如くはタイトルの0が示す通り、過去の話になります。 物語の舞台は1988年の神室町(モデル歌舞伎町)と蒼天堀(モデル道頓堀) 1988年といえば日本のバブル絶頂の時代。 テーマは金、女、暴力。 特に金が今回のメインテーマになっていると紹介され…

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドbotw〜祝!続編発売時期発表!〜評価感想

ニンテンドースイッチは発売から5年経ってようやく安定供給されだした程のモンスターハード。 その要因は勿論コロナに因る巣篭もり需要やスマホの普及により誰しもが転売ヤーになり易くなってしまった等のネガティブな要因もありますが何と言っても名作タイ…

トロピコ5〜ビバ!プレジデンテ!!〜評価感想

箱庭型経営シミュレーションゲーム、トロピコ! 帝国に支配されている、南国に浮かぶ島トロピコ。 そこの大統領になってトロピコを強国へと導いていく。 テーマに独裁とある通りに、建物の建設からインフラの整備、はたまた法律や憲法など、全てをプレジデン…

SEKIRO〜お米は大事、噛めば噛むほど甘くなり〜評価感想

好きな人は好き。 歯応えのある、いやありすぎる。 だからこそ好き嫌いがハッキリと別れる。 デモンズソウル以前のフロムはそんなイメージでした。 しかし、デモンズソウルでじわじわと知名度を上げ一般ゲーマーやライトゲーマーにも認知されだし、ダークソ…

キングダムカムデリバランス〜ロックピックが難しい〜評価感想

この作品は非常に面白いです。 しかし、非常に惜しいゲームでもあります。 ジャンルは超リアル志向のオープンワールドRPGです。 お腹も減ります、足が折れます。 悪い事をすれば衛兵に追われます。 牢屋に入れられます。 出所した時にはお腹ペコペコです。 …

Horizon Zero Dawn〜これは最新ゲーム?〜評価感想

本作が発売されたのが2017年。 筆者が初めてプレイし、このブログを書いているのは2021年。 それでも尚最新?と感じさせられる理由がホライゾンゼロドーンにはありました。それは グラフィックの圧倒的な綺麗さ とても4年前のゲームだとは思えません。 これ…

初代プレイステーション〜愛すべき記憶に残るバカ神ゲー3選〜バカミゲー

前回のブログでバカゲーは神ゲーになるのは難しい。 しかしよくよく考えてみたら結構あったのでは?と思ったのでじっくり思い出してみることにしました。 最近のゲームはバカゲーってかなり少ないんですね。(パッと思い出したのがゴートシミュレーターとエ…